お問合せ

仕事紹介

総合住宅展示場とは?

住宅メーカーと住宅購入を検討されるお客様が出会う場所です。

住宅メーカー

総合住宅展示場には、数多くの住宅メーカーがモデルハウスを出展します。
そこで、各住宅メーカーは自慢のモデルハウスを見てもらい、直接お客様と接することになります。こうした地域の営業拠点としての役割のほかに、何よりも有益な点は、住宅メーカー1社では不可能な集客力を得ること。これが出展住宅メーカーにとっての、最大のメリットなのです。

お客様

住まいづくりを計画するほとんどの人たちは、総合住宅展示場を利用しています。
その理由として、まず考えられるのは、1度に数多くの最新モデルハウスを見られること。また、モデルハウスという実物を実感し、触れられることは、住宅雑誌、新聞広告やインターネット等では得ることのできない最大のメリットなのです。

サンフジ企画の仕事は、
その土地で出会う全ての人が笑顔になる
住宅展示場を作ることです。

サンフジ企画の仕事とは?

「土地を探す・企画を練る・運営する。」
その全てに、あなたのアイディアが活かされます。

サンフジ企画の仕事は、総合住宅展示場を作る前から始まります。
まずは、住宅展示場となる土地を探すこと。そこから、展示場の企画・建設から運営まで、一貫して携わることができます。どの工程においても、あなたのアイディアやひらめきが活かされ、それが総合住宅展示場の盛り上がりにも反映されます。

土地を探す

担当エリアを車でくまなく回り、土地を探すことから始まります。
良い土地が見つかれば、土地オーナー様へ交渉。大切な資産をお預かりするので、まずは土地オーナー様と信頼関係を築くことが大切です。
直接訪問して土地の潜在価値やその活用価値を繰り返し伝え、関係を深めていきます。

例えば、こんな土地を探して住宅展示場にします。

  • 更地(空地)

  • 農地

  • 工場・倉庫

  • 駐車場

どんな土地でも活用できる!

車での土地探しだけでなく、時には、バスや電車に乗って土地を探してみると、新たな発見もあります。
さまざまな視点で土地を眺めることで、住宅展示場として最適な土地が見つかるかもしれません。
あなたの想像を最大限に膨らませ、「この土地なら、住宅展示場として活用できる!」と考え、提案できることが、この仕事の面白さです。

企画を練る

土地が決まれば、どんな総合住宅展示場をつくるのかを決める段階へ。展示場のコンセプト立案から、レイアウトの考案、イベントスペースの設置や憩いの場を設けるか等、会場全体の構成を行います。土地オーナー様、住宅メーカー、家を買うお客様、すべてのニーズを満たすために、様々な企画を考えます。

土地の個性にあった総合住宅展示場を企画できる!

「ここに来ると楽しい!と思えるような展示場にするにはどうしたらよいのだろう?」そんな事を考えながら、私たちは展示場の企画を考えます。土地の立地条件や周辺地域の環境によって、その答えは様々。だからこそ、その土地にぴったりな展示場ができたときには、大きなやりがいと喜びを感じることができます。

運営する

総合住宅展示場の建設が完了すれば、いよいよオープン。たくさんの方が来場してくださるよう、オープンに向けたチラシ制作やイベント開催等を立案・準備します。
その後も、定期的にイベントやキャンペーンを考え、継続して多くの人でにぎわう魅力ある空間づくりを目指します。

イベント・キャンペーンの内容は無限大!

展示場を盛り上げるため行うイベントやキャンペーンは様々です。来場者層の特性や季節、流行、住宅メーカーの声を参考に、その場所らしいアピール方法を見つけていきます。テレビや映画館CMを放送した実績も。あなたの知恵で、住宅展示場が盛り上がります。
展示場の管理も担当するので、イベントの反響を直接知ることができることも魅力の一つです。